ドメーヌ・デュジャック グラン・クリュ ボンヌ・マール
DOMAINE DUJAC GRAND CRU BONNES MARES - 1996 
180,000円(税込)
注文する
閉じる
生産者について
- ドメーヌ・デュジャック
DOMAINE DUJAC
ポンソと双璧を成し、わずか一代で名声を築き上げたモレ・サン・ドニ最高峰のドメーヌ。 銘醸地ジュヴレ・シャンベルタンとシャンボール・ミュジニーに挟まれ、無名だったモレ・サン・ドニの知名度を押し上げた立役者。現在はほとんどの畑でビオディナミ農法と厳しい収量制限を行い、DRCなど極少数の優れた醸造家が行う房をまるごと発酵させる全房発酵のワイン造りが特徴。ブドウの果皮が薄く少ないタンニンのピノ・ノワールならではの手法で、酸化を防ぎつつ、じっくり発酵する事で独特な苦味と香りを引き出す。新樽100%使用だが、1年乾燥した樽をドメーヌで2年間晒しているため、繊細な樽香で美しい果実味が特徴。
タイプ赤ワイン
生産国フランス
品種ピノ・ノワール
ヴィンテージ1996 
容量750mL
生産地
- シャンボール・ミュジニー
CHAMBOLLE MUSIGNY
ブルゴーニュで最も優美で可憐、女性的なワインを生み出す小さな村。 石灰岩を基盤とする土壌と標高の高さが豊富なミネラル感と酸を生み出し、華やかで愛らしい香りとシルクのように滑らかな飲み心地を与える。特徴が異なる北端と南端に位置するボンヌ・マールとミュジニーという2つのグラン・クリュ。格別の人気を誇る「恋する乙女たち」と言う名を持ち、ミュジニーの直下に位置するレ・ザムルーズ(Les Amoureuses)というプルミエ・クリュがある。